さんじゃらっと☆blog

目立たないけれど、魅力的な花 ☆ ミミガタテンナンショウ

   ミミガタテンナンショウ(耳形天南星)   サトイモ科

    2011年3月23日~4月6日  薬草園
    基本、雌雄異株で、栄養状態によって性転換するらしい・・・
    しかし、私には雄花と雌花の違いが判らない・・・まだ勉強不足です。
    名前の由来  ウツボ状の仏炎苞(ブツエンホウ)に、耳たぶのような張り出しがあるところから。
              「天南星」とは中国で夜空に広がる星の意味をあらわす。(葉)
    一見花に見えるのは仏炎苞(ブツエンホウ)、花を守るように囲んでいます。
    薬草園の林の中にポツポツとミミガタテンナンショウがあります。
    毎年段々増えているような気がします。
    秋になると赤い実が成ります。その画像が撮れたら秋にまたUPしますね。

    花言葉  「 壮大な美 」

a0122932_15203560.jpg


a0122932_15222089.jpg


a0122932_15223531.jpg


a0122932_15232799.jpg


a0122932_15233716.jpg


                ロックガーデンで岩と岩の間から這い出して咲いていた
                逞しいミミガタテンナンショウ
a0122932_1524530.jpg



ブログランキング参加中
記念にバナー↓をポチ☆して頂けたら嬉しいです。\(^_^)/

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by anka-wantsuka | 2011-04-19 15:33 |