さんじゃらっと☆blog

釣り糸を垂れたウラシマソウ(浦島草)☆その2

     ウラシマソウ (浦島草)    サトイモ科    《 有毒植物 》

      2012年4月25日
      別名  ヘビクサ(蛇草) 
      (蛇は大の苦手ですが、これは植物で動かないと思うからか大丈夫です。)
      名前の由来は浦島太郎がの釣り糸に見立てたとか。
      葉は何枚もあるように見えますが、切れ込みが多い1枚の葉。
      未成熟の果実は有毒、成熟すると甘くなり、鳥の餌になるようです。

      ここはウラシマソウの自生地
      自然の中で咲いているのが一番素敵!
      天然記念物として踏み荒らされたりしないように大切にされています。

      花言葉   「不在の友を思う」 「注意を怠るな」 「懐古」 「回想」

a0122932_21114367.jpg


a0122932_2112564.jpg


              釣り糸の長さ、判りますか?
              一旦上に伸びて、右下に下り、さらに下ると釣り糸?の先端が一番下まで。
a0122932_21131439.jpg


a0122932_2113403.jpg


a0122932_21135964.jpg


a0122932_21141541.jpg


a0122932_21143654.jpg




ブログランキング参加中
記念にバナー↓をポチ☆して頂けたら嬉しいです。\(^_^)/

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
 



     ※お詫び
     いつもご訪問、コメント&ブログランキング☆ポチもありがとうございます。
     大変嬉しく、そして大きな励みにもなっています。
     基本的にコメントのお返事はさせていただくつもりでしたが、最近追い付かなくなってしまいました。
     申し訳ございません。
     今後は記載ブログにお邪魔してのコメントに代えさせていただきます。
     URL記載のない方、初コメントをいただいた方にはこちらでお返事させていただきます。
     勝手ではございますが、今後も引き続きよろしくお願いいたします。
                                        2011年8月4日  管理人(nokko♪)
by anka-wantsuka | 2012-04-26 22:14 |